横山五十 純米大吟醸 赤磐雄町 生酒

純米大吟醸

 
都道府県:   蔵元:

Description

長崎県壱岐市の重家酒造さんより「横山五十(よこやまごじゅう) 純米大吟醸 赤磐雄町 生酒」のご案内です。

杜氏を務める横山太三氏は長崎県壱岐市(壱岐の島)で日本酒造りを復活させる際、山口県の東洋美人さんで5年間酒造りの修行を行いました。

その際、東洋美人さんと共同でレシピを考案、同蔵で醸したのがこちらの「横山五十」です。

酒米は「雄町」を使用。特に今回使用されている岡山県赤磐市の雄町は「赤磐雄町」と呼ばれ品質に定評があるブランド米です

Additional information

味データ

原料米・米麹 日本酒度---
使用米赤磐雄町 酸度---
精米歩合50% アルコール度数16 % 〜 16 %

味メーター

華香(上立香) 4 フルーティで華やかな香り
含香(戻香) 3 飲んだ後口内に広がり鼻に抜ける香り
酒香 0 0:酒臭無3:普通の日本酒香,5:一癖ある個性的な香り
熟成香 0 適正な貯蔵で生まれた香り
老香(ひね) 0 古酒などに感じられる特有の香り
キレ味 2 サッパリとした爽やかな味わい、舌切れの良さ
ピリ味 3 若さなどにも由来する舌先にピリッと来る味
酸味 4 深みやジューシーな味わいを演出する味
コク味 3 甘みやコクなどの芳醇な味

Reviews

まだレビューが登録されていません